モリンガの不思議(ビッグボス編)

皆様こんにちは!
天草モリンガファームのweb担当、まっちゃんです。
今回のテーマは「モリンガの不思議(ビッグボス編)」ということで、ビッグボスと言えば北海道日本ハムファイターズの、新庄剛志監督ですね。
(かっこいい~☆☆)
背番号1番ですよね。いやー。1番ってなかなかないですよね。すごいです!

私も熊本地震のあった2016年から天草モリンガファームにお世話になっておるのですが、弊社のビッグボスと言えば・・・この方です

ボスっていうと「強い」「大きな存在」っていうイメージですよね。

食品の中のボスっていうと、やっぱり間違いなくモリンガだと思うんですよ!
90種類以上の食用成分を含んでいるうえに、多くの二酸化炭素を取り込み、汚れた水もきれいにする。
干ばつの大地でも根を張り、ほかの野菜が育たない環境でも大きく早く成長する強さと、
大昔から現代まで、様々な国で愛されている大きな存在感のある植物
「モリンガ」こそ、植物界のビッグボスではないかと思います。

また、モリンガは料理に入れてもおいしいです。
その理由は、うまみ成分「グルタミン酸」が関係しています。

モリンガにはアミノ酸が含まれています。
その中でもグルタミン酸は群を抜いて多く入っています。

だからモリンガを加えると料理にうまみが増す。
と言われています。
意外となんにでも合いますが、入れすぎると緑色が料理の彩に影響しますのでほどほどに。
(影響力があるのもビッグボスにふさわしい😆❗❓✨)

これからお餅をつくおたくもあるかと思いますが、お餅の中にモリンガを混ぜてもヨモギ餅みたいで美味しいですよ♪
パウダーだと綺麗な緑色になりますよね。
モリンガ茶でもおいしそう💚

思い出した❗(突然すみません💦)
ビッグボスこと新庄剛志監督も、以前テレビで「モリンガでパックしている」とおっしゃってました✨
(2017年の、9月27日(水)に、午後9時からの日本テレビ「今夜くらべてみました」という番組で流れてました。)
今も使っていらっしゃるのでしょうか✨
あの頃はバリ在住でしたので、もしかしたら、自生しているモリンガの生葉をすりつぶしてパックされていたのかもしれません。
日本だとモリンガの自生は難しいので、パウダーで代用されてはいかがでしょうか。
モリンガパウダーとオイルを混ぜて、パックしたり、洗顔料に混ぜてもよさそうです。
かなり贅沢な使い方ですね😆✨
皆様ももし、使い切れないモリンガパウダーをお手元に放置されているようでしたら、ボディーソープや洗顔料に混ぜたり、モリンガオイル(無ければオリーブオイルでもいいと思いますよ)と混ぜてパックしてみたら、お肌も喜ぶんじゃないかと思います。

話がだいぶそれたようです。
今入ったニュースによりますと、新庄剛志監督にBIGBOSSと名付けたのは、バリ島に住むアントンさんという方だそうですよ。新庄監督BIGBOSSエピソードはこちら
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202112210000370.html

最後になりましたが新庄剛志監督就任おめでとうございます。
ずっと応援していたので超うれしい~🤩👍✨(代表談)
これからもずっと応援します❗💖

よかったらシェアしてね!