あまくさ南蛮ティー海の色 | モリンガブレンド

あまくさ南蛮ティー海の色 | モリンガブレンド
ご購入はこちら
美を育む青いハーブ「バタフライピー-Butterfly pea-」をベースにオリジナルブレンドした美しい海の色のノンカフェインティー。 天から恵まれたハーブの島「天草」を物語ってくれるオリジナルブレンドティー。 目が覚めるような藍色の「バタフライピー(蝶豆、チョウマメ)-Butterfly pea-」に、カモミール、天草で栽培しているモリンガやシモン、オリーブをブレンドしました。 レモンやライムなどの酸味を加えると、青から紫に変化し、幻想的な演出が楽しめます。

ノンカフェイン 無着色 無香料

バタフライピー オリーブ モリンガ シモン カモミールのブレンドティー 天草の青い海に沈んでゆく夕陽が周りを赤く染める 天から恵まれたハーブの島「天草」の物語を言問うオリジナルブレンドティー 天草モリンガファームが展開する モリンガとハーブの店「Ten Herb 天草」が天草を訪れる皆様を思い作りました。

美しい海の色の秘密は「バタフライピー」

バタフライピー
バタフライピーは赤道付近の熱帯地域に生息するマメ科の植物、バタフライピー。大きく開いた花びらが蝶々「Butterfly」に似ていることから、後ろに「Pea(豆)」を付けたのが名前の由来だと言われています。 このハーブがもっともポピュラーな国・タイでは「アンチャン」と呼ばれていて、ソーダやカクテルと割ったり、石けんやシャンプーに混ぜたりして幅広く使われているそうです。

魔法のように色が変わる!

青から紫
レモンを加えると青から紫へと色を変えるムービージェニックなお茶として世界中の若い女性を中心に人気があります。 実は、この色の変化が幅広い世代に人気の漫画『名探偵コナン』の謎解きのヒントに採用されています。

こんなハーブがブレンドされています

カモミール

カモミール
カモミール
カモミール、カモマイルは、キク科の1種の耐寒性一年草。和名はカミツレ。 可憐な白い花にはリンゴのような香りがあります。 ハーブとして古くから愛されています。

モリンガ

モリンガ
モリンガ
50種類以上の成分を含んでいて、生命力が非常に強い上に成長が早く、根、幹、葉、枝、花、種まで全てが利用できる植物です。 農薬不使用栽培、熊本県産モリンガを100%のモリンガリーフ。

オリーブ

オリーブ
オリーブ
オリーブオイルは有名ですが、実はオリーブリーフもお茶や加工品として親しまれています。 魅力いっぱいでサプリメントにも利用されるほど。

シモン

シモン
シモン
シモンはブラジル原産の白いサツマイモ。 実は芋より葉の方が現代人には好まれています。 かつて一大ブームを起こした「シモン茶」は今でも天草の特産品として好んで飲まれています。 ホテルやレストランのほか、自宅で楽しむ人も増えた「あまくさ南蛮ティー~海の色~」あなた様もぜひお召し上がりください。

あまくさ南蛮ティー海の色10包入

あまくさ南蛮ティー海の色 | モリンガブレンド

販売価格:1パック1,296円(税込)
通常価格:
天草の深い青の海に、夕日が沈んでゆく空の色ように、青から紫に変化する幻想的なお茶です。 (レモンや炭酸などでお茶の色が変化します。)

※ゆうパケットご利用で送料385円
(お届けまでに7日程度かかる場合がございます。ポスト投函。) 5,000円以上ご購入で送料無料。10,000円以上ご購入で代引き手数料330円が無料。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする