モリンガの驚異的な成分量と健康効果

2017年10月14日

モリンガの驚異的な成分量と健康効果

「ポリフェノール」

ポリフェノールはワインでもおなじみの成分で、抗酸化作用を持つため老化防止などのアンチエイジング効果が優秀な成分です。

ポリフェノールを一番含む野菜は春菊ですが、もちろんモリンガの方が断然多いです。

・春菊の21倍

・緑茶の7倍

・白ワインの44倍

・赤ワインの8倍

・チョコレート(カカオ)の11倍

と言われています。

いつまでも若々しくいたい方は⇒http://amakusa-moringa.com/

「ビタミンA、ビタミンB1・B2、ビタミンC」

これらのビタミン類は肌のツヤ・ハリなど美肌にかかせない成分です。

モリンガに含まれるこれらの量にも驚かされます。

・ビタミンA→ニンジンの3倍

・ビタミンB1→豚肉の約3倍

・ビタミンB2→豚レバーの6倍

・ビタミンC→パセリの2.5倍

・ビタミンE→抹茶の5倍

 と言われています。

美肌を目指したい方はコチラ⇒http://amakusa-moringa.com/lp/y/

「マグネシウムやカリウム」

マグネシウムは必須栄養素の1つで、高血圧・高脂血症の予防、血糖値や糖尿病の改善効果を持つ成分です。

・マグネシウム→卵の36倍

カリウムはむくみ解消効果が高い成分です。

モリンガにも当たり前のように含まれています。

・カリウム→バナナの3倍

高血圧や血糖値が気になる方、むくみが気になる方。まずはお試しください。

http://amakusa-moringa.com/

 

「カルシウム・鉄分」

丈夫な骨を作る元でもあるカルシウムと、貧血などを抑える必須成分の鉄分。

モリンガに含まれるこれらの成分量ももちろん凄いです。

・カルシウム→普通の牛乳の18倍

・鉄分→ほうれん草の3倍

成長期のお子様に!

3歳以上からモリンガを摂取できます。

ママが摂取すれば、母乳から赤ちゃんも

モリンガの栄養を取り入れることが出来ます。

http://amakusa-moringa.com/

 

「21種のアミノ酸」

ひと括りにしてしまいましたが、モリンガには必須アミノ酸・非必須アミノ酸が合計21種含まれています。

(ギャバも含む)

この数は、実はかなり凄いことなのです。

21種類のアミノ酸というだけで普通の健康サプリメントより遥かに凄いのです。

効果は【脂肪燃焼・皮膚生成・ホルモン生成・酵素生成・疲労回復・筋肉増強・怪我の修復力向上】などなど。

ちょっとこれクライマーにはぜひ飲んでいただきたい!(なんてね☆)

タンパク質の元となるのがアミノ酸なので、人間にとっては絶対に不足してはいけない成分です。

ビーフステーキ500gより栄養満点で低カロリー!

アミノ酸は体内でコラーゲンを作ります。吸い付くようなお肌に!

気になる方はこちらへ⇒http://amakusa-moringa.co