カテゴリ: ハーブパス

 

gaba

 

植物や動物、わたしたちの体内にも広く存在する、天然アミノ酸のひとつで、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して、GABA(ギャバ)と呼ばれています。ギャバは、脳に存在する抑制系の神経伝達物質として、ストレスを和らげ、興奮した神経を落ち着かせる働きをしています。ドーパミンなど興奮系の神経伝達物質の過剰分泌を抑えて、リラックス状態をもたらす作用があります。
そのため、ベストパフォーマンスが求められるトップアスリートのストレス対策にも用いられているほど。

また、GABA摂取により、血圧が高めの方の血圧が低下することが測定により効果が確認されています。

「酵素」の種類は3つ

酵素は、体内で作られる「消化酵素」「代謝酵素」、食べものから摂取される「食物酵素」の3つに分かれ、体内で作られるす。食物酵素は、発酵食品や野菜・果物などに多く含まれ、健康のために積極的に摂取する必要があります。

ご購入はこちら